展示会。 home > blog > 展示会。
in blog, 表参道店 posted by

こんにちは。

プレスのムライヨウです。

 

突然ですが、最近また自分の中で展示会を見に行くのが流行っていまして。

いくつかご紹介させていただきたく、ブログを書かせていただきます。

まずは来週2回は行こうと思っているものを。

 

【あそびとまなびの種展】

有楽町の無印良品2F ATELIER MUJIに開催されているこの展示、

絵描きの松岡亮さんによるこのプロジェクト。

フライヤーから抜粋すると…

=============

遊びと学びはシームレス。人が育ち生きていく過程において、

衣食住と等しく大切な事です。

人は全力で遊び学ぶ時、大人は子供にかえり、子供は少し大人になります。

年齢や性別など属性にとらわれず、日々の暮らしの中で自ら向き合い、

人と人が出逢い、つながる場を提案しま遊びと学びはシームレス。

人が育ち生きていく過程において、衣食住と等しく大切な事です。

人は全力で遊び学ぶ時、大人は子供にかえり、子供は少し大人になります。

年齢や性別など属性にとらわれず、日々の暮らしの中で自ら向き合い、

人と人が出逢い、つながる場を提案します。

===================

ライブペインティングの期間やイベントはぜひ、観に行っていただきたく

思います。

詳細は以下に…

無印良品のサイト→http://www.muji.net/lab/ateliermuji/exhibition/150714.html

松岡亮さんのサイト→http://www.ryoart.com/ryo-news.html

 

また8月から原宿でsolo exhibitionもするようです。

【実と花 時と間 葉と月】@原宿BLOCK HOUSE

 

th_IMG_0824

 

松岡さんは僕が22歳くらいのときに外苑前のbarで出会って、

それ以来ずっと絵を見たり、お酒を飲んだりしています。

この展示会は僕もずっと楽しみにしていたものですので、

お時間がある方はぜひ観に行っていただければと…

原宿 BLOCK HOUSEのサイト→http://blockhouse.jp/

松岡亮さんのサイト→http://www.ryoart.com/

 

あともうひとつ、2回目に行った高校のときの友達で

カメラマンの夏野葉月さんがカラーズのSpace Jingで

展示会を行っています。

2010年にキャノン写真新世紀という大きな写真のイベントで

にて蜷川実花氏の選考により佳作受賞されている方です。

 

【chang of life】@Space Jing

 

th_IMG_0823

 

今回の展示について、ご本人は…

私は10歳より独学で写真を始め、25歳で躁うつ病を発病しました。

翌年26歳のときに障害者手帳を取得し、

以来闘病を続けながら作品制作を行っています。

両親の離婚、虐待、自殺未遂や入院と行った人生の試練を撮影

という行為を経て私は昇華してきました。

今回の作品に「人生は変化する」「一緒に生きよう」

というメッセージを込めました。

写真を通じて、私自身の人生と内面の変化の過程を鑑賞し、

感じていただければと思います。

とメッセージを出しています。

7月27日(月)までと期間はもう少しですが、ぜひカラーズからの

お帰りの際にのぞいてみてくださいね。

詳細は以下をご覧ください。

夏野葉月さんのサイト→http://natunohazuki.com/

 

以上、友人紹介みたいになってしまいましたが

よろしくお願い致します。